ゴルフスコアがすぐに縮まる誰でもできるゴルフマネジメントとは?

ゴルフクラブ

ゴルフでスコアを縮めるには、様々なゴルフマネジメントが必要であると言われています。

でも、ゴルフマネジメントと聞くと「難しくてできない」と思っているかもしれません。

 

安心してください。

初心者の方やコースに数回した出たことがない方でもゴルフのスコアを縮めることができる簡単なゴルフマネジメンがあるのです

 

そのコースマネジメントについて、お話していきましょう。

 

心がけだけでゴルフコースでスコアを縮めることができる

まず、ゴルフコースに行くことが決まったら、その日のプレーの取り組み方を決めましょう。

  1. ゴルフ練習場で取り組んでいるスイング動作の改造が、コース上での実践で通用するスイングなのか試すためのスイング練習優先ラウンドである
  2. これまで、ショットやアプローチの練習を積み重ねてきた結果を、コース上の実践で試すためのスコア優先ラウンドである
  3. コンペなどのスコア優先ラウンドである

 

どちらの取り組みかが決まったら、

①の場合、確率が高くなくても、練習してきたスイング動作を、

  • 種々のクラブで試してみる
  • 様々なライで試してみる

 

②や③の場合、一打一打において、最も確率が高くなる状況を常に考え、

  • 最も成功確率が高いと思うクラブ選択をする
  • 林に打ち込んだら、無理をせずに確実に出せる方向へ出す
  • その他、トラブルショットになった場合、無理をせずに安全な選択をする

 

これらを、一打一打コツコツと積み重ていくことが、立派なゴルフマネジメントになるのです。

 

ゴルフマネジメントで最も重要なこと

誰でもできるゴルフマネジメントで最も重要なことは、コースに行く前に決めた

  • スイング練習優先ラウンド

または

  • スコア優先ラウンド

を途中で変えずに、その日のプレーは最後までそれに徹することです。

 

それに徹するメンタルも、ゴルフプレーのマネジメントにおいてとても重要です

 

まずは、これらの基礎的なことから、ゴルフマネジメントを始めましょう

 

最後に

その日のプレーが終わったら、ラウンド後の振り返りを行いましょう。

  • 今日決めたことは実践できたか
  • できなかったことは何だったのか
  • 次回、どう取り組んでいくか

 

この振り返りの積み重ねも大事ですよ。

焦らず、コツコツ積み重ねていきましょう!

このブログでは明かすことができなかった、もっとシンプルで再現性が高いゴルフスイングをメルマガで公開中!

それを実践すると・・

● 1日10分の練習で3ヶ月でシングルレベルのゴルフスイングが身につきます

● 諦めていたスイングの悪い癖が直せます

そしてさらに・・

ゴルフが上達する過程で、ビジネスで活躍できる素養も身につきます!

その理由もメール講座で公開しています!

よろしかったらコチラをご覧ください↓↓

今すぐ無料メール講座に参加する



コメントを残す